いだてん 第18回「愛の夢」

ここでは、「いだてん 第18回「愛の夢」」 に関する記事を紹介しています。



スヤの妊娠がわかりにわかにやる気をみなぎらせる四三は、日本中の道を走るというもの凄い施策を実施していました。前回のオリンピック無期限延期のショックから、短時間で立ち直ってしまったことに対して、他の視聴者の方のコメントを見てみると、早すぎてことの重大さがほとんど伝わらなかったと述べています。

たしかに落ち込んでいたのはものの10分程度でスヤの言葉をきっかけに駅伝を発案しひたすら前を向いて様々なことに取り組んでいったのは、ポジティブではありながらも見る側に気持ちの浮き沈みを十分の訴求できていないのかなと思ってしまいます。

四三は日光からの130キロの道のりを全て走り、完走したことでもう日本には走る道はないと話したといいます。駅伝をおこし日本中の道を走ってしまった四三の向かう先は後輩の育成と新たなマラソン界の発展のための行動でしょう。

その1つが次回の予告でもある箱根駅伝ですね。周りに感動を与える大きなこの大会がどのように始まっていったのか、そこで播磨屋さんの足袋は関連するのか楽しみにしてみたいと思います。


関連記事



ランキングのご協力をお願いします m(_ _)m

 ↓ポチッ↓    ↓ポチッ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ありがとうございました。

 はてなRSSへ追加 Google Readerへ追加


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://penperon.blog100.fc2.com/tb.php/3198-921bb4fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック