おんな城主直虎 第4回「女子にこそあれ次郎」

ここでは、「おんな城主直虎 第4回「女子にこそあれ次郎」」 に関する記事を紹介しています。



ちょっと出かけてくるわ、程度に考えていた家の裏にある寺への出家は、とわの想像以上に苦しいものになりました。今まで井伊家のお嬢様であり、色々な場面で免じられてきた行動が、お寺では全くそのアドバンテージを得ることもなく、頼りにしていた人々からも厳しく対応されることによって、くじけそうになります。その中で、しっかりと立ち直って村人と共存する道を繰り出すことができたのは大きかったと思います。

もう一つ今回立ち直った人物として、杉本哲太さん演じる直盛があげられるでしょう。小野政直に対する風当たりが強い中、小野の向こうにいる今川に怯え続けていた直盛が今回、和尚様のおかげで自分の意志をしっかりと伝えることができ今後の当主としての立場が変わっていくものとみられます。

そして、これまで熱演をしてきた新井美羽さんは今回でお役御免。最後に柴咲コウ登場です。今年は、○○ロスといった言葉はまだ登場していませんが、まず最初に彼女がでなくなることで、どのような反応になるか楽しみです。

■直虎紀行■
静岡県浜松市
 - 龍潭時

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おんな城主直虎(前編) [ 森下佳子 ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/1/8時点)



関連記事



ランキングのご協力をお願いします m(_ _)m

 ↓ポチッ↓    ↓ポチッ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ありがとうございました。

 はてなRSSへ追加 Google Readerへ追加


関連タグ : おんな城主直虎, 井伊直虎, 柴咲コウ, 三浦春馬, 高橋一生, 杉本哲太, 財前直見, 新井美羽, 吹越満, 井伊直盛,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://penperon.blog100.fc2.com/tb.php/3085-f773088f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
今年のサブタイトルは長いなぁ。 とわは出家。 やっぱり先を考えずに行動してますねぇ。
2017/01/30(月) | 雨ニモマケズ 風ニモマケズ