なめこを育てた先にあるものを探して

ここでは、「なめこを育てた先にあるものを探して」 に関する記事を紹介しています。



ちまたで絶大なる人気を呼んでいるアプリとして、ビーワークが配信している「おさわり探偵なめこ栽培キット」が挙げられます。とにかくやってみないと始まらないということで早速ダウンロードしてゲームを楽しんで1週間が経過しました。

このゲームは、なめこを育て生えてくるものを収穫するだけという至ってシンプルなアプリなのです。なめこを収穫することによってポイントが付与され、そのポイントを貯めることによってさらにグレードの高い栽培環境を整えることができます。

例えば、レアななめこが生えてきやすくなる照明器、生えたなめこが枯れにくくなる保温器、生えてくるスピードが上がる加湿器などをどんどんグレードアップすることによって、より短期間に様々ななめこを収穫することができます。

このアプリの目的は人それぞれだと思いますが、多くの人はなめこ図鑑と呼ばれる収穫したなめこの種類をより多くし、コンプリートすることに目的をおいているのではないでしょうか。自分もそんな一人だったりします。
昨今のゲームは、アイテム課金などでお金を出せばどんどんキャラクターを強くすることができる反面、無料で遊ぶことにストレスを感じるものが多くありますが、このなめこ栽培アプリはそんなストレスもなく、純粋になめこを刈り取る気持ち良さを感じることができます。

ただしこのゲーム、放置しておくとなめこが生える原木にカビが生えてきてしまい、やがて病気にかかってしまいます。また、フードと呼ばれる栄養剤の最大有効期間は8時間で、それ以上になってしまうとフードが切れてしまうので、それまでに補充する必要があります。この8時間というタイミングが絶妙で、一定間隔でアプリをチェックしないと不安になってきてしまう要素を含んでいます。

4歳の子供も「パパ、なめこを取ろうよ」といって率先して収穫しています。そのくらいシンプルなゲームなのですが、会社の同僚にこのゲームを勧めると、皆一様に「このどこが楽しいのかわからない」と首をかしげます。一方でひっそりとやっている人も多くいて、かなりのレベルになっていて驚くことも。

自分も、この流行ゲームをとりあえずやっているのですが、すべてをコンプリートしたさきにどのような思いになるのか、全く想像も付きません。楽しかったとなるのか、こんなもんかとなるのか、そのときまでまずは精一杯楽しみたいと思います。


関連記事



ランキングのご協力をお願いします m(_ _)m

 ↓ポチッ↓    ↓ポチッ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ありがとうございました。

 はてなRSSへ追加 Google Readerへ追加


関連タグ : なめこ, 栽培, アプリ, android, iphone,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://penperon.blog100.fc2.com/tb.php/2659-eb4e7c76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック