出費をサポートする強力なツール

ここでは、「出費をサポートする強力なツール」 に関する記事を紹介しています。



東京スター銀行が、20歳から34歳までのビジネスパーソンを対象にした「オサイフ意識調査」が示す内容が非常に興味深いものとなっています。それは、給料日まで残高が底をついてしまう人が3人に1人もいて、お金が足らないときは人間関係を壊したくないとの理由からクレジットカードや銀行などの金融機関から借りる人が圧倒的に多いということ。

確かに人からお金を借りることは、返せないときに借りた人に迷惑をかけることから控えたいもの。それにお金がないという状況を職場の同僚などの知られたくないという思いも働きます。

調査ではさらに言及していて、そういった人たちが求める「第二のオサイフ」である金融機関に求める条件はとにかく金利が安いこと。自分がピンチであることを知り合いに知られることなく借りることができ、かつなるべく借りた以上のお金を負担したくないという当然な思いがそこにはあります。

ただし、使途が自由なキャッシングの金利は往々にして高いですし、サラリーマン金融に抵抗があるという人も多いのではないでしょうか。そこで、登場したのが東京スター銀行の「バンクフリー」です。バンクフリーには以下のような特徴があります。

・特徴1 : 条件を満たせば「何度でも繰り返し、金利0%」で借り入れができること
・特徴2 : ご利用限度額は30万円までであること
・特徴3 : 東京スター銀行の口座は開設不要であること
・特徴4 : 来店不要でお手続き、借り入れや繰り上げ返済も、簡単にインターネットからできること

特徴1の条件とは、20日のタイミングでローン残高がない場合、次の日の21日から翌々月の5日まで金利は0%になるというもの。詳細な条件は確認してほしいのですが、上手に使うことによって不意の出費に対して強力な味方になってくれると思います。しかも無担保ローンであることは利用者にとってすごく便利だといえるでしょう。



バンクフリーがあれば、給料前の急な出費の際にすごく役に立ちます。例えば、友人の結婚式に参加してほしいという依頼が来た際、どうしても参加してあげたいと思うのだけど、ご祝儀の3万円を捻出することができない、でも祝福してあげたいと思うときはあるでしょう。そんなときにバンクフリーから一時的にキャッシングし、うまく返済することができれば、余計な利息を支払うことなく乗り切ることができるでしょう。これでご祝儀貧乏からも脱却することができることになります。

金融機関のサービスは自分が強い意志を持って適度に使いこなせれば、自分たちの生活を豊かにすることができる大切なパートナーになることもできます。そういう意味でバンクフリーはすごく頼れる存在になるのではないでしょうか。

[PR by ブログタイムズ]


関連記事



ランキングのご協力をお願いします m(_ _)m

 ↓ポチッ↓    ↓ポチッ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ありがとうございました。

 はてなRSSへ追加 Google Readerへ追加


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://penperon.blog100.fc2.com/tb.php/2652-f5fbde8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック