その道では有名なさび取り剤「花咲かG」

ここでは、「その道では有名なさび取り剤「花咲かG」」 に関する記事を紹介しています。



いつものように会社の同僚と談笑しているときのこと。彼は生粋のバイク好きであり、休日になるとバイクに乗ってどこまでも出かけていきます。先日はウナギを食べたいという理由で千葉県へ。なぜ浜松まで行かなかったのかと問うと、浜松では当たり前すぎて面白くなく、意外なところで意外にもおいしいものを見つけるのが粋なのだと力説されておりました。

そんな彼のもっぱらの悩みは、バイクのさびだそうです。彼の実家は海に比較的近いため、放っておくとすぐにバイクがさび付いてしまうのだそうです。つい先日、ふと自分の愛車を磨いているとさびがいくつも見つかり、何とかしなければと思いついた彼。

早速インターネットで購入して一安心。商品を選ぶ時間はたったの5分。彼曰く、ライダーの世界で「さび取り剤」といえば有名なものがあるというのです。さび取り剤というと、呉工業の「KURE 5-56」を思い浮かべるのですが、論外だそうです。KURE 5-56は、シューッとしたあとにこしこしと金属製のブラシで磨くので、愛車を傷つけてしまうのがその理由。すごく納得です。

そこで彼が使っているのが、株式会社栄技研というところで販売している「花咲かG」というもの。本当に効き目があるのかと思うネーミングですが、花咲かじじいのようにぱっと華やかにきれいになるということを示しているのかもしれませんが、明確なところはわかりません。

栄技研のWebページを見ると、「花咲かGは、レストアのプロフェショナルの経験から生まれた究極のメンテナンス・ケミカルです。花咲かGは、仏壇からロケットまで!多種多様なニーズに対応しています。」と書かれています。

この製品、すごいです。仏壇からロケットまでというものすごい範囲のニーズをカバーしているのです。仏壇のニーズとはどのようなものなのか、そしてロケットのニーズは何なのか、想像することがなかなかできませんが、なんだか分からないけどすごいということが分かる内容となっています。そんな商品ラインナップは以下の通り。さび取り、つや出しのプロフェッショナルであることを想像させるラインナップではないでしょうか。

◆ 花咲かG ワックス
◆ 花咲かG タンク・クリーナー
◆ 花咲かG マルチクリーナー
◆ 花咲かG ラストリムーバー (鉄・ステンレス用サビとり)
◆ 花咲かG ふきとり・つや出し・仕上げ布

この花咲かGでさびを取ろうと思ったときには「花咲かG ラストリムーバー」を利用するのですが、使い方は非常に簡単。ハケで塗ってから、しばらく時間をおくだけなのです。拭き取るだけの簡単な作業で、サビだけを取りのぞくといいます。確かにこれだけなので愛車を傷つけることもなく、さびを撃退することができます。

花咲かGに関するQ&A( 広井てつお氏のページ )という部分をのぞいてみようとしたところ、リンク切れ。より詳細な情報を入手することができずに終わってしまいましたが、それ故この商品に対する限界を知らない魅力を感じずにはいられません。

【参考】栄技研 http://www.hanasaka-g.co.jp/top_index.htm


関連記事



ランキングのご協力をお願いします m(_ _)m

 ↓ポチッ↓    ↓ポチッ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ありがとうございました。

 はてなRSSへ追加 Google Readerへ追加


関連タグ : 栄技研, 花咲かG, , 錆取り,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://penperon.blog100.fc2.com/tb.php/2595-aa72f6bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック