コイケヤのプレミアムポテトチップス

ここでは、「コイケヤのプレミアムポテトチップス」 に関する記事を紹介しています。



コイケヤポテトチップス プレミアムのり塩

徹底的にコストを削減して安くて提供するものと、値段よりも味を追求した高級路線の大きくふたつの方向性がありますが、最近では後者を全面に押し出した商品が人気を呼んでいます。自分もそういうプレミアム商品が大好きでよく買ってしまうのですが、今回食べてみたのはポテトチップスのプレミアム商品です。

それが、「コイケヤポテトチップス プレミアムのり塩」です。パッケージ全面にプレミアムであることが示されていてこれから食べようとする人に一時の高級感と特別な時間を提供してくれそうな雰囲気を醸し出しています。

コイケヤポテトチップス プレミアムのり塩

早速1枚食べてみて驚いたのは、今までにないような食感でした。今までのポテトチップスがさくっととした歯ごたえで軽かったのに対して、プレミアムのり塩はかりっとした食感であると表現できるでしょう。ジャガイモの味を口の中に経験した事のないような程感じることができるのです。おそらくこのしっかりとした食感によってジャガイモの味が引き立つとうことを狙っていたのでしょう。それがしっかりと成功しているように感じます。

そして、のり塩のすごい点は「のり」と「塩」にもあります。のりは徳島県吉野川産「すじ青のり」と愛媛県産「うすば青のり」、塩は高知県室戸沖の海洋深層水を凝縮した塩を使用しているとのことで、徹底的に素材にこだわっている事が分かります。食べた途端に口の中で磯の香りを感じ、それを塩が支えてくれるような印象です。塩が美味しいのでその上にあるのりがすごく引き立っていて、ちょっとした高級感を感じることができます。
たった数十円出すだけで、ポテトチップスもここまで高級感を演出することができることに素直に驚きました。この数十円は、食べたときの満足感を得るためには安いもの、そう思えるものこそがプレミアム商品の醍醐味であり、人々が手に取る理由そのものなのです。それが「コイケヤポテトチップス プレミアムのり塩」にも生きていることを感じました。たまに食べる時に思わず手を取ってしまいそうです。

【フレンテから商品を受け取りました。】


関連記事



ランキングのご協力をお願いします m(_ _)m

 ↓ポチッ↓    ↓ポチッ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ありがとうございました。

 はてなRSSへ追加 Google Readerへ追加


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://penperon.blog100.fc2.com/tb.php/2423-c867529f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック