新聞や雑誌を手早く梱包

ここでは、「新聞や雑誌を手早く梱包」 に関する記事を紹介しています。





毎月必ずやってくる重労働が古新聞や雑誌の回収です。

梱包するところから何となく憂鬱で、ビニール紐でしっかりと引っ張りながら縛るのにかなりの力を要し、完璧に縛ることができたと思って持ち上げてみると緩かったり、最悪のケースでは解かれてしまって当たりに古新聞が散乱する、なんてこともあります。

そんな意外にも大変な古新聞をお手軽にまとめることができる便利道具を見つけました。それが「ひもくるりん」です。先端にフックが付いていて、そこに紐をひっかけてくるくると回すだけで結束することができるという驚きのお手軽さ。

重さ5キログラムの荷物まで結束することができ、カッターもついているので簡単に紐を切ることができるといいます。引っ張りながら素早く回して、最後は巻き付けるようにして丸く玉を作ることによってうまく縛ることができるそうです。

見た目は魚の形をしているので、どこかに置いておいてもインテリアとして十分に溶け込むことができると思います。

いつも面倒でやりたくないと思っている作業には、同じことを考える人がいて必ずこのような便利グッズが存在しているんだと改めて感じました。値段は1つ735円とお手軽なので、一家に1つはあってもいいかもしれません。面白くなっていろんなものを縛ってしまいそうです。

【参考】日経Plus1 2011/03/05


関連記事



ランキングのご協力をお願いします m(_ _)m

 ↓ポチッ↓    ↓ポチッ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ありがとうございました。

 はてなRSSへ追加 Google Readerへ追加


関連タグ : ひもくるりん, 古新聞, 雑誌, 便利グッズ, 結束,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://penperon.blog100.fc2.com/tb.php/2413-eed8bc40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック