2010年の漢字は「暑」

ここでは、「2010年の漢字は「暑」」 に関する記事を紹介しています。



毎年恒例になっている「今年の漢字」が日本漢字能力検定協会より発表され、京都・清水寺の森清範貫主が舞台の上で大きな和紙にその漢字を書き示しました。

選ばれた漢字は「暑」です。これを見る限りでは猛暑というイメージが湧きますが温暖化が叫ばれている昨今、それを言い出すと来年以降もずっと同じものを選ばなくてはならなくなってしまうのではないかと思ってしまいますが、応募した人にとっては今年の記録的な猛暑が非常にこたえたのでしょう。

その他の要因としては、野菜の価格高騰や野生動物の出没、チリの落盤事故で暑い環境に耐えた作業員らの救出劇といったものを挙げる人が多かったといいます。

野菜の価格高騰や野生動物の出没については、「暑」という言葉に直接結びつかないような気もしますし、チリの落盤事故についても暑いというよりも本人たちは命をつなぐことしか考えていなかったでしょう。

森貫主は「地球の環境はこのままでいいのだろうか、とみなさんが思ったことだと思う」とおっしゃっていたそうです。このお言葉からこれからずっと続いていくであろう温暖化に対して、自分たちが何かをしないといけないと気がつき始め、家に太陽光発電装置の設置やエコ対策などを取り始めた元年であると考えるのが自然だと思います。そういう意味で今年は「暑」であり、そうならないように考えていかなければならないのです。

応募総数は285,406にも及び、1位の「暑」に14537票を集めたといい実に全体の5.1%になります。数多くの感じがある中での値ですから、同じように感じた人が多かったといえるでしょう。ちなみに2位は5810票で「中」ということで、圧倒的大差で「暑」だったことがわかります。

以下、2010年の「今年の漢字」1位から10位までを紹介します。

1位: 「暑」
2位: 「中」
3位: 「不」
4位: 「乱」
5位: 「異」
6位: 「国」
7位: 「高」
8位: 「嵐」
9位: 「熱」
10位: 「変」

来年こそは、プラス要素があるような楽しい漢字が選ばれることを願ってやみません。

【参考】
・47News http://www.47news.jp/CN/201012/CN2010121001000473.html
・YOMIURI ONLINE http://www.yomiuri.co.jp/

  
日本経済新聞で学ぶビジネス漢字検定ドリル

日本経済新聞で学ぶビジネス漢字検定ドリル

価格:1,260円(税込、送料別)

森清範『寿』日本画

森清範『寿』日本画

価格:23,100円(税込、送料別)

森清範『日日是好日』日本画

森清範『日日是好日』日本画

価格:26,250円(税込、送料別)

関連記事



ランキングのご協力をお願いします m(_ _)m

 ↓ポチッ↓    ↓ポチッ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ありがとうございました。

 はてなRSSへ追加 Google Readerへ追加


関連タグ : 漢字, 漢字検定, 今年の漢字, 日本漢字能力検定協会, 京都, 清水寺,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://penperon.blog100.fc2.com/tb.php/2287-8e3749de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック