ちょとだけ理系用語に親しみをもてるようになるロゴ

ここでは、「ちょとだけ理系用語に親しみをもてるようになるロゴ」 に関する記事を紹介しています。



理系の用語は難しいカタカナ用語が多く、なかなか文系的な方から敬遠されがちなものが多くあります。でも、そういう言葉を知っているだけで、少しだけ物知りになったような気持ちがするのも理系用語なのです。

そんな理系用語にほんの少しだけ親しみが持てるようになれるロゴを、毎回面白い絵を提供してくれるバカドリルが提供してくれたので紹介したいと思います。

◆フォッサマグナ(日本を東西に分ける大きなくぼみのこと)
Fossa Magna



出所は、言わずと知れた某ロボットアニメでしょう。箱根の街は今このアニメで熱いです。







◆エルニーニョ現象(海面温度が異常に高くなる現象のこと。異常気象をもたらす)
エルニーニョ現象




異常気象とは思えないすがすがしささえ感じてしまいます。





◆こまごめピペット(化学実験などでちょっとだけ液体をとるのに利用するもの)
駒込ピペット




これは、おそらく某美少女アニメのロゴをもじっているのでしょう。化学実験の道具が萌え系にかわる瞬間です。






◆酢酸カーミン液(細胞核や染色体に色を付けるために使う液体)
酢酸カーミン液




まちがいなく国民的なキャラクターが登場するアニメでしょう。小さい頃はよく見ていました。





世の中は萌え系であふれかえっています。難しい経済の本も萌え系のイラストを載せることによって大衆に広く普及する本にかわりますし、お米や醤油などの日常生活に必要な食品も、そのロゴを萌え系にかえることで全く売り上げがかわるといいます。

その分野の方にとると、いろいろと複雑な心境になるとは思いますが、普段取っつきにくい分野がこのように見た目をかえることによって、少しでも多くの人の目に触れることができるのであれば、結果的にはいい方向なのではないかと思います。

まだまだたくさん作ることができそうですね。

【参考】バカドリル公式サイト
http://bakadrill.com/

 
新しいバカドリル(上巻)新しいバカドリル(上巻)
(2008/11/20)
タナカカツキ 天久聖一

商品詳細を見る
新しいバカドリル(下巻)新しいバカドリル(下巻)
(2008/11/20)
タナカカツキ 天久聖一

商品詳細を見る
関連記事



ランキングのご協力をお願いします m(_ _)m

 ↓ポチッ↓    ↓ポチッ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ありがとうございました。

 はてなRSSへ追加 Google Readerへ追加


関連タグ : 理系, 用語, バカドリル, 萌え系, 醤油, , ロゴ,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://penperon.blog100.fc2.com/tb.php/2115-a93b6c74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック