江の島ドライブに渋滞情報は必須

ここでは、「江の島ドライブに渋滞情報は必須」 に関する記事を紹介しています。



せっかくの休みということもあり、ドライブにでも行こうかという話になりせっかくだし年間パスポートを持っている新江ノ島水族館へ出かけることにします。子供をチャイルドシートに乗せて出発。TOYOTAのCARNAVIを使っているのですが、目的地を新江ノ島水族館にセットすると、約1時間半で到着するとのこと。どうせならあまり湘南に行くことがないので、鎌倉によって鶴岡八幡宮にお参りしてから行くという即興のプランができあがります。

久しぶりのドライブだったので、かなりみんな浮かれ気味でこんな休日もたまにはいいなと改めて感じます。ナビによると特に渋滞もなく時間通りに到着する予定ということもあるかもしれません。最近のカーナビは本当にかしこく、行き先までのルートだけでなく、渋滞の情報やそれを回避するルート検索、及び道路工事や故障車あり等の情報、駐車場の有無といった内容も表示してくれます。それを支えているのが、VICSシステムなのです。VICSというのは、先ほどのような情報をリアルタイムにカーナビに送信してくれるシステムで今やなくてはならないものといえます。

予定時間通りに鶴岡八幡宮に到着し、早速お参りをすることにします。ここは参道がすごく長いので大変なのですが、奥さんはお参りよりもその後の小町通りでの買物の方が楽しみなようで、心ここにあらずといった感じ。階段をなんとかのぼりお参り完了。鎌倉という街は独特の古からの息吹を感じることができる素敵な場所で、いつかはここに住んでみたいと感じます。

久しぶりの小町通りは大分依然と様変わりしていて知らないお店が多く出店していましたが、それなりに奥さんも楽しんでくれたみたいです。子供もソフトクリームを食べながらいつになく上機嫌。その反動が怖いのですが・・・

そして、いよいよ目的地である新江ノ島水族館へ。カーナビをみると、VICS情報によって予想通り国道134号線が渋滞していることが分かります。なので、最短経路ではなく渋滞を回避するルートを選択し出発することに。こういうとき、本当に便利だと感じます。渋滞は今回のような小旅行ではせっかくの楽しい雰囲気を台無しにしてしまうので、赤く染まった経路をうまく避けることができるのはすごく助かります。

少し時間が掛かりましたが、渋滞もなくスムーズに水族館まで到着。水族館はこのパスポートで3回目ということもあり、どこに何があるのか大体把握しているのですが、段々子供も成長しているのか水族館を楽しみ始めることができるようになっている感じがします。今回は巨大水槽の前で歓声を上げながら楽しんでいました。こうやって楽しんでくれるとドライブに来てよかったと感じます。

今回は、日帰りでのドライブとなりましたが、またちょくちょくとこのような休日を作ることができれば、家族で楽しい思い出をたくさん作ることができるいい機会になると思います。帰り道は次にどこに行こうかという話で持ちきりでした。
関連記事



ランキングのご協力をお願いします m(_ _)m

 ↓ポチッ↓    ↓ポチッ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ありがとうございました。

 はてなRSSへ追加 Google Readerへ追加


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://penperon.blog100.fc2.com/tb.php/1975-2c8828e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック