置いて欲しい自販機ランキング

ここでは、「置いて欲しい自販機ランキング」 に関する記事を紹介しています。



今は丁度午後3時。昼に食べたゴハンもいい感じで消化され、少しだけおやつを食べたいと思います。その時に、遠くまでいかないとコンビニやスーパーがないとしたら、あなたはどうしますか?

自分なら、たぶん諦めてしまうと思います。残業などで仕事が遅くなることが分かっているときには、午後5時くらいにくるお腹空いたサインが出たときに、買い出しに行くことがありますが、コンビニまで行くのがめちゃくちゃ遠いので、うんざりしてしまいます。
そんなときに役に立つのが、自動販売機です。自販機は買い出しに行かなくても気軽に購入することができるので、ちょくちょく買ってしまったりします。時にはご飯の買いに行くのを断念し、体に悪いとは分かっていてもコーラでお腹を膨らませて乗り切ることもしばしばだったりします。そんな職場にある自動販売機についてのアンケートを見てみます(アイシェア調べ・対象は男女421人)

■自動販売機で飲料をどのくらい購入しますか?
・「週に1本以下」 34.4%
・「1日1本」 17.4%
・「1日2本」 11.9%
・「週に1本」 6.9%
・「週に3 本」 5.5%
・「1日3本」 5.0%

■飲料以外で一番会社に欲しいと思う自動販売機は?
・「菓子(ガム・チョコレート・スナック菓子など)」 15.7%
・「カップラーメン・カップめん(ラーメン・うどん、給湯器付き)」 15.4%
・「アイスクリーム」 13.8%
・「パン」 12.3%
・「軽食・スナック食品(冷凍食品を電子レンジで調理する)」 8.9%
・「ない」 26.5%

予想以上に自販機で購入する人が少ないことが分かります。確かに1回100円も出して購入するのであれば、ティーパックを持ってきたり、家で麦茶などを作って持ってくれば格段に安くすませることもできます。自分は家からポットを持って行く重さよりも100円で飲める方がいいとは思うのですが、自分の中で1日に1本だけというようにルールを設けないと、どんどん購入することになってしまい結果的に無駄になってしまうので、気をつける必要があります。

また、飲み物以外の自販機として注目すべきは2位と4位でしょう。アイスクリームは、完全にお腹を満たすためではないので、ガマンしようと思えばできるかもしれませんが、カップラーメンやパンの自販機は必需品といえると思います。会社の福利厚生として購入してもいいくらい、これを導入することによって多くのサラリーマンは泣いて喜ぶでしょう。

大学の頃、学校にパンの自販機があり、研究などで夜遅くなると購入するためによく行ったのを思い出します。「このパン、本当に大丈夫だよね・・・」という一抹の不安をかかえつつも、コロッケパンなどお腹に溜まるものを購入するのですが、大抵みんなも同じ事を考えるのですぐに売り切れてしまいます。残るのは、ひとかけらのバームクーヘンや、カニパン、ラスクなどどう考えてもお腹に溜まらないようなものばかり。そこで入荷する時間を見計らって、その日のために複数購入してストックする人まで現われる始末でした。

このように気軽に購入できる「食べる系自販機」に対して、今は否定的な人であっても、人件費などを差し引いて安くするとか、お湯は自分で用意する代わりに安くするとか、ミンアが食べたいと思うような魅力的な自販機が登場することによって、より身近な存在になり便利になるのではないでしょうか。

【参考】
・Business Media 誠
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0903/17/news046.html


【送料無料+今だけ設置料も無料!】 サンデン高汎用物販自動販売機
関連記事



ランキングのご協力をお願いします m(_ _)m

 ↓ポチッ↓    ↓ポチッ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ありがとうございました。

 はてなRSSへ追加 Google Readerへ追加


関連タグ : 自動販売機, カップラーメン, パン, 自販機,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://penperon.blog100.fc2.com/tb.php/1516-93427d12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック