キノコの軸だけ買う人急増中

ここでは、「キノコの軸だけ買う人急増中」 に関する記事を紹介しています。



きのこの軸

大根の葉っぱ、キノコの軸、キャベツの芯など料理の際に多くの人が捨ててしまっている部分はこの他にも数多くあります。これらを有効に活用している人は長年の経験から、おいしく食べる調理方法を熟知している人だと思いますが、市販の料理本には残念ながらこのような部分をおいしく食べる方法はほとんど載っていません。その結果ゴミとなってしまうのです。

そこに「もったいない」と反旗を翻したのが、食品のネット販売サービスを提供している「Oisix」の「もったいない」コーナーです。本来はおいしく食べることができるのに、流通の都合などで捨てられていた食品はもちろんのこと、最近ここにマッシュルーム、えのき茸、しいたけの軸の部分を販売したところ、1月29日から2月19日の3週間で1万3000パックを売り上げる大人気商品となったそうです。

軸の使い道といえば、ダシに使うという方法なら思いつくのですが、もっともっと利用方法はあったのです。マッシュルームやしいたけの石づき部分はうまみがあり、スープやカレー、スパゲティなどに利用できるほか、えのき茸の軸はシャキシャキした貝柱のような食感を楽しめるといいます。確かに貝柱よりお得ですよね。

パックあたりの量と値段は、マッシュルームが約100gで198円、えのきは約50gで128円、しいたけは約70gで178円となっています。早速購入しようとしたところ、その送料はなんと400円も。198円のものを購入するのに400円出すのはなんだか非常にもったいない気がします。そこでいくら分買えば送料無料になるのかを見てみると、8400円分購入すると送料無料になるそうです。(おいしっくすくらぶに入会する必要があります)

通信販売の制約ではありますが、安いものをそれだけ購入するのはどう考えても厳しいですよね。なるべく安いものを購入しようと選択しているにもかかわらず、送料無料の額まで購入してしまうのは結果的に出費をかさむ結果となってしまっています。

もったいないという気持ちが芽生え始め、節約志向が高まっている今だからこそ、今回紹介したような軸やゴミになってしまうような部分をスーパーで購入できるようにして欲しいと思います。スーパーでは現在も「おつとめ品」として棚があるところもありますが、専用の一角をもっと大きくとり、不揃いの野菜、普段なら捨ててしまう部分を集めて売ることによって、新たな客層を取り込むこともできると思います。さらにそこで調理の実演、試食会なども行えば買い物客にとっても嬉しいサービスとなると思います。

みんながもったいない精神を感じ、無駄になりそうな食材をおいしく安く利用することができれば、みんなが幸せになれるのではないでしょうか。

【参考】
・Oisix http://www.oisix.com/topPageG5.htm
・MarkeZine http://markezine.jp/article/detail/6720


【送料無料】きのこ詰合せ
田子産の新鮮なきのこと新鮮なにんにくを使用しております。

関連記事



ランキングのご協力をお願いします m(_ _)m

 ↓ポチッ↓    ↓ポチッ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ありがとうございました。

 はてなRSSへ追加 Google Readerへ追加


関連タグ : きのこ, , 通信販売, Oisix,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://penperon.blog100.fc2.com/tb.php/1481-d389e417
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック