玉露と酎ハイの素敵な出会い

ここでは、「玉露と酎ハイの素敵な出会い」 に関する記事を紹介しています。



酎ハイといえば何が入っているイメージを持つでしょうか。自分も含めて多くの人が、グレープフルーツやレモンといった柑橘類系を思い浮かべるのではないでしょうか。確かに柑橘類が多いのですが、その他に烏龍茶もポピュラーですよね。

そこでひとつ疑問が残るのは、烏龍茶があって日本茶は何でないのだろうということ。たしかにお茶ハイ、静岡茶ハイ、宇治茶ハイ・・・聞いたことがありません。日本茶と酎ハイという出会うことのなかった2つが出会ったとき、一体どのような味になるのだろうとすごく興味をもって、飲んでみることにしました。

早速飲んだのは、谷原章介がCMをやっているアサヒビールの「アサヒお茶酎 玉露と抹茶チューハイ」です。缶の見た目はほとんど普通のお茶そのものです。宇治抹茶が入っているようで、お茶が大好きな自分としては、嬉しい限りです。飲んでみると、ほとんどお茶といっていいでしょう。飲み終わった後に始めはお茶の香りが口の中に爽やかに広がって、その後「酎ハイだな」と感じます。自分のようにあまりお酒を飲まない人はお茶が好きな人が多いですが、そういう人には非常に敷居の低い飲みやすいお酒だといえると思います。

逆に、お酒飲みを人にとっては物足りなさを感じるかもしれませんが、ターゲットはそこではないような気がします。お風呂上がりや夕食など、さっぱりと飲みたい時にグラスで飲むのが似合っていていいかもしれませんね。お茶のような飲み物ではありますが、ご年配の方が昼下がりにテレビを見ながらすする飲み方はたぶんしないほうがいいでしょう。


関連記事



ランキングのご協力をお願いします m(_ _)m

 ↓ポチッ↓    ↓ポチッ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ありがとうございました。

 はてなRSSへ追加 Google Readerへ追加


コメント
この記事へのコメント
おいしそう…♪(//・//)♪

酎ハイと言えば、ともちゃんちの「じゃばら」って言う、
柑橘が絶品らしいですよ♪ww (*^皿)v
2009/02/04(水) 04:21 | URL | ともちゃん #PtTgDUO2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://penperon.blog100.fc2.com/tb.php/1434-91538ab7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック