今日よりも明日が ほんの少しだけ 楽しくなりますように



近くのスーパーに子供と一緒に出かけたときのこと。

今までは、ママチャリの後ろに備え付けたチャイルドシートに子供を乗せてヘルメットをかぶせてお出かけしていたのですが、今回は自分の自転車で行きたいとのこと。

半年ほど前に補助輪が外れ、それからめきめきと自転車の腕を上げてきた子供ですが、とうとう自転車で一緒にツーリング(といっても近所のスーパーですが)まで行けるようになる日が来るとは。

密かな感動を抑えつつ、お出かけをします。途中はぶれて危なくなるようなこともなく無事に目的地に到着。これならもう少し遠くまで一緒に行くことができそうです。

そんな上の子供には、今の自転車よりもカッコイイ自転車をそろそろプレゼントしたいと考えています。色々探し始めてみて、世の中にはとんでもない金額の自転車が存在していることがわかります。

・トヨタ自動車: 100万円(レクサスブランドで世界限定100台というレアもの)
・BMW: 約40万円
・ポルシェ: 約45万から約81万円
・メルセデス・ベンツ: 約46万円

自動車メーカーからすると、自分の会社の技術や品質の良さをアピールするためであり、この自転車を売ること自体による収益は考えていないものとみられますが、一度乗ってみるときっと、自動車と同様素晴らしい乗り心地が保証されているのでしょう。

子供が、この自転車じゃなきゃ嫌だ、と言い出さないことを祈りつつ、自転車選びは続きます。

【参考】YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20130630-OYT1T00239.htm





ランキングのご協力をお願いします m(_ _)m

 ↓ポチッ↓    ↓ポチッ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ありがとうございました。

 はてなRSSへ追加 Google Readerへ追加


関連タグ : 自転車, レクサス, BMW, ポルシェ,

とうとう鶴ヶ城内における戦闘が始まります。前回までの圧倒的な戦力を目の当たりにした新政府軍の立場から見ると、旧式の武器を持っている会津へは比較的容易に打ち破ることができるのではないかと見ていました。前回も感じましたが、この辺りは戦時中の日本とアメリカを連想してしまい、思想的に死にものぐるいで戦う会津を日本兵と重ねてしまう場面がいくつもありました。

それは、白虎隊という若者の自決、そして頼母の女性一家の自害。結末はこのように壮絶な最期が待っているものなのかもしれません。その中で、印象的だったのは頼母の妻である千恵の辞世の句でした。女であっても曲がることのない強い思いというものがあるということ、そしてそれは無実でありながら理不尽に攻められなければならない会津の理不尽をそのまま示しているかのような印象を受けました。小さな子供がこれから家族で何が起こるのだろういう無垢な心のまま、亡くなっていく理不尽さに心を痛めるばかりです。

城での攻防は、八重の活躍が光り当初では一気に攻めてこられるはずの新政府軍を完全にとめることに成功します。大山も八重の精度の高い射撃に足をやられてしまいます。そういえば、坂の上の雲で登場する大山巌も足を引きずっていたような気がします。それはこのときにものなのかもしれません。歴史を感じます。

次回以降も次々と会津の皆様はそれぞれの結末を迎えていくことになります。その中で、八重はどのように生き抜いていくのか、その様子をしっかりと見て行きたいと思います。

◆八重の桜紀行◆
福島県亜会津若松市
 - 善龍寺

八重の桜 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)八重の桜 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
(2012/12/20)
NHK出版、 他

商品詳細を見る
八重の桜 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)八重の桜 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
(2013/05/29)
NHK出版、 他

商品詳細を見る
2013年大河ドラマ「八重の桜」タイトルロゴ許諾商品【さくらゆらゆら】 360ml2013年大河ドラマ「八重の桜」タイトルロゴ許諾商品【さくらゆらゆら】 360ml
()
さくらゆらゆら

商品詳細を見る
NHK大河ドラマ「八重の桜」放映記念!八重づくし6点セットNHK大河ドラマ「八重の桜」放映記念!八重づくし6点セット
()
福島県南酒販株式会社

商品詳細を見る




ランキングのご協力をお願いします m(_ _)m

 ↓ポチッ↓    ↓ポチッ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ありがとうございました。

 はてなRSSへ追加 Google Readerへ追加


関連タグ : 八重の桜, 綾瀬はるか, 西島秀俊, 長谷川博己, 綾野剛, 西田敏行, 反町隆史, 黒木メイサ, 剛力彩芽, 風吹ジュン,