今日よりも明日が ほんの少しだけ 楽しくなりますように



幼稚園からの推薦として入っていたチラシの一つに子供が飛びつきます。そこに書かれていたのは、

でんしゃのナンバー1が走りまくる!
きみのお気に入りナンバー1を探そう!

れっしゃ
ナンバーワン
大集合

今まで映画館に行ったことがない子供ですが、色々なナンバーワンを一堂に見ることができるとあってかなり乗り気です。映画館というものの存在がよくわかっておらず、おそらくはテレビで見るのと同じように純粋に見たいという気持ちが高まったのでしょう。

せっかく映画館に行ってもすぐにぐずってしまったりしたらもったいないという思いが脳裏に浮かび奥さんと相談したのですが、今回は子供がかなり乗り気であること、子供は500円と安いこと、1時間程度で短いことから、何とか行けるだろうということで、出かけることにしました。

行き先は新百合ヶ丘にあるワーナーマイカルシネマズ。チケットを購入すると、様々な先着特典もGETしてお得な気分に。映画館といえばポップコーンという固定概念がある自分は、迷わず購入し待ち時間に二人で猛烈な勢いで食べまくります。結果映画が始まる前にほとんどなくなってしまったのですが。

映画館に着くと、子供は「大きいテレビみたいだね」といってスクリーンの大きさに驚いています。子供用の椅子を使ってよく見えるようになると、早く始まらないかなといってはそわそわしています。

開演までに入ってきた客は全部で6人程度。多少うるさくしても大丈夫かなと安心すると共に、もう少したくさん入ってもいいんじゃないかと複雑な気持ちになります。

ちなみにワーナーマイカルシネマズでは、空調に気を使っているらしくすごく気持ちいい風がながれてきます。映画館でここまで空気がきれいだと感じることができるのは意外であると共に、映画に集中できる空間作りというのも大切なんだと気づかされます。

早速開演の時間になり部屋は真っ暗になります。このときすでに子供はニコニコで今か今かとスクリーンを見つめています。

スピードや古い機関車、力持ち、運転距離、それぞれのナンバーワンが博士と2人の子供の3人で繰り広げられ、あっという間に60分が終了。自分は途中で少しだけ記憶が飛んでいましたが、優しい子供が自分をつついて起こしてくれます。

カードゲームを使ったバトルをうまく利用した演出になっていましたが、子供はこのゲームの存在を知らないため単純に色々な電車を見ていたのだと思いますが、終わった後「すごく楽しかった」と自分たちに語る姿を見ると、連れてきてあげて良かったなと思えます。

このように色々なものを経験させてあげながら、自分が楽しいと思えるものを見つけていってくれたら親としては嬉しい限りです。

劇場版 しんかんせん大集合 けん太くんとてつどう博士の「れっしゃだいこうしんザ☆ムービー」シリーズ2 ビコムキッズ [DVD]劇場版 しんかんせん大集合 けん太くんとてつどう博士の「れっしゃだいこうしんザ☆ムービー」シリーズ2 ビコムキッズ [DVD]
(2011/07/21)
ビコム キッズ 劇場版シリーズ

商品詳細を見る




ランキングのご協力をお願いします m(_ _)m

 ↓ポチッ↓    ↓ポチッ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ありがとうございました。

 はてなRSSへ追加 Google Readerへ追加


関連タグ : れっしゃだいこうしん, 映画館, れっしゃナンバーワン, 列車, 電車, 映画,

稲毛神社

下の子供が生後1ヶ月を迎え、産まれた時には3キロだった体重も先ほど測ってみると4キロを超えて、顔も徐々に膨らんできました。脂漏性湿疹のようで顔が赤くなってはいますが、清潔にしていればこれも徐々に良くなると思っています。

そんな子供を連れて家族でお宮参りに出かけることにしました。子供の負担を考えてなるべく近いところということで、行ったのは川崎市にある川崎山王社・稲毛神社です。

稲毛神社は、勝と和のご利益があると言われていて、人生の試練・困難に勝ち病気に打ち勝つ力、そして和の心を与えてくれるといわれています。まさにこの子供に備わってほしいものばかりであったことも、この神社を選んだ理由の一つです。

川崎駅から歩いて5分程度の距離にあり、アクセスはかなり便利なところにある稲毛神社は、周囲から隔離されたような自然のなかにあります。

七五三のシーズンということもあり賑やかではありましたが、少しだけ早く行ったため比較的余裕を持って受付をすることができました。しばらく待っていると呼び出しがあり、2階に上がってそのままご祈祷の場へと向かいます。

1回のご祈祷で複数の人が同時に行うようで、自分たちの時はお宮参りが3組ほど、七五三が3組ほどの6組程度いました。

神主さんの簡単なお話の後、いよいよご祈祷です。赤ちゃんは完全に眠っていたので静かなのですが、上の子供が元気に話しかけてくるのでヒヤヒヤしっぱなし。何とか静かにさせつつご祈祷は終わり、併設の写真館で記念写真を撮って無事にお宮参りは完了しました。

お宮参り自体は2回目なのですが、お宮参りをしてみると改めて子供が健康で元気に育ってほしいと強く思います。あとは親ができるだけたくさんの愛情をもって接することができれば、きっとまっすぐに育ってくれる、そう信じています。

上の子供も来年は七五三。奥さんと来年はどのような格好をするかで今から想像は膨らむばかりです。



ランキングのご協力をお願いします m(_ _)m

 ↓ポチッ↓    ↓ポチッ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ありがとうございました。

 はてなRSSへ追加 Google Readerへ追加


関連タグ : お宮参り, 川崎, 川崎山王社, 稲毛神社,