今日よりも明日が ほんの少しだけ 楽しくなりますように



シートベルト

6月1日から、ちょっと重要な法律が施行されます。

知らなかったではおそらく済まされないので、覚えておくといいと思います。

その重要な法律とは、改正道路交通法です。

6月1日から、車の後部座席シートベルト着用を義務づける改正道交法が施行されます。当面は一般道路では違反点数はありませんが、高速道路の走行時に違反すると運転者が1点減点されます。

これはタクシーや観光バスなども例外ではないそうなので、観光バスでどこかに出かける際にも運転者のためにもシートベルトをつけてあげましょう。

タクシー業界などからは、酔いつぶれている客に対してどうやってシートベルトを締めさせればいいんだ、と色々意見も出ているそうですが、何かしら考えないといけませんね。


NEW CLUBMAN B 2in 4×4



ランキングのご協力をお願いします m(_ _)m

 ↓ポチッ↓    ↓ポチッ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ありがとうございました。

 はてなRSSへ追加 Google Readerへ追加


関連タグ : 改正道路交通法, シートベルト, 後部座席,

今、小中学生から携帯電話を禁止しようとする制約を作ろうと政府を中心に動きが活発になっています。

色々な議論があっていいと思いますが、携帯電話さえ取り上げれば出会い系など危険なことから子供達を守ることができるのか、といったことについて十分議論ができていないような気がします。

ところが、日本PTA全国協議会の調査で驚くべき現状が報告されました。中2の6人に1人が1日に51通以上のメールをやりとりしているというのです。少し実態を見てみましょう。

【例1】都内公立中・14歳女子
「ウチらの間では、『メールは3分以内で必ず返す』という決まりがある。もし守らないと、『アイツは使えない』と仲間外れにされちゃう。だから、トイレにいても授業中でもメールは絶対に“即レス”する」

【例2】千葉公立中・13歳女子
メールのやりとりは自分の返信で終わらせる」という仲間内の“オキテ”がある。
「お互いに『自分の返信で終わらせなきゃ』って思ってるから、朝までず~っとメールを続けちゃう。向こうが『お休み』ってメールを終わらせようとしても、こっちから返信しないと、『シカトされた』って嫌われるかもしれない。『親がうるさいから』とか言い訳できればいいけど、黙ってオキテを破ったせいで、イジメの標的にされちゃったコもいるし……」

仲間外れやイジメに対する恐怖心からメールにはまっていくのかもしれません。メールに対するレスが嬉しいから知らない人ともメル友になってしまうと指摘する人もいます。全ての人がそう言うわけではないと思いますが、一部の人はこうやってはまっていくんだろうと容易に想像することができます。

親としても、子供に対してどうやって携帯電話とつきあっていくのか一緒に勉強していかないといけないと思います。取り上げればいいというのではなく、今や必需品となっている携帯電話について、親子の間で時間や料金で一定のルールを設け、それでもダメなら取り上げるといったルールを作っていく必要があるのではないでしょうか。

【参考】ゲンダイネット 05月30日

いまどき中学生白書いまどき中学生白書
(2006/02)
魚住 絹代

商品詳細を見る




ランキングのご協力をお願いします m(_ _)m

 ↓ポチッ↓    ↓ポチッ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ありがとうございました。

 はてなRSSへ追加 Google Readerへ追加


関連タグ : 携帯電話, メール, 依存症,