今日よりも明日が ほんの少しだけ 楽しくなりますように



数年前、会社の後輩が、外でランチをしたりしたときに自分が食べた料理についてすべて携帯のカメラで撮って保存している人がいました。彼に言わせると、すべての食べたものの写真を撮ることによって後でダイエットのために記録を付けることが目的だといいます。その当時はそんな面倒なことをよくやるなと思ったものですが、最近になって自分の食べたものをきっかりと記録することによってダイエットに役立てるというレコーディングダイエットや、カロリー量を登録する健康応援サイトまで登場し、時代が彼に追いついてきていると感じます。

このように、自分のケータイで食べるものを写真に撮ったりする機会はどんどん増えつつありますが、うまくきれいに撮れているでしょうか。デジカメなどではきれいに撮れても携帯電話ではなかなかうまく撮れないという人も多いのではないかと思います。いつも食べられるものもあることから、その食べ物に対する一期一会をなるべく思い出としてきれいに残したいものです。そこで、今回は携帯電話のカメラを利用して料理をおいしく撮る方法について調べてみたいと思います。

様々なサイトを調べてみると、ポイントは以下の5点に集約することができることがわかります。それぞれについて詳しく見ていきます。


1. ぶれないようにしっかりと携帯電話を固定する
最近の携帯電話は手ぶれ補正機能が付いているものが多いですが、それでも撮った後に見た写真がぶれてしまっていて見えなかったときのショックは相当のモノでしょう。しっかりと脇を閉じてできるだけひじをどこかに載せるなどして固定するといいでしょう。


2. 撮影モードはマクロモード(接写モード)にする
料理は遠くから見るのではなく、近くに寄ってこそ素材のおいしさが見えてくるものがほとんどです。水滴や肉汁の輝き、魚のうろこ、野菜の葉脈など近くで見てこそ美味しいと感じるモノはたくさんあるのです。そこで、是非利用したいのがマクロモード(接写モード)です。これを利用することによりピンボケせずにうまくとることができるでしょう。


3. フラッシュは使わない。
フラッシュを使ってしまうと、中心部分が白くなりすぎてしまい、美味しいと感じる色になりづらくなってしまいます。自然な光の中によって照らされたものが一番おいしく感じるのです。そこでフラッシュはできるだけOFFにします。


4. ホワイトバランスを気にする。
映っているものが暗いままだと何となく美味しさも半減してしまいます。また青白かったり赤みが掛かっていることも多いので、まずはオートにして撮影してみて目の前にあるものと少し色が違うようなら、ホワイトバランスや露出補正を調節して
撮影場所にあったものにします。最近の携帯では光源の種類を洗濯することができるものが多いので、その場で何によって食べ物が照らされているかを確認し、それにあわせるといいと思います。


5. 構図を工夫する。
単純に真上から撮っていてはなんとなく味気ないでしょう。斜め角度から撮影してみたり、時には何か一番伝えたいものにフォーカスして思いっきり一部を撮影するのもありです。


雑誌に映っている構図を参考にしてみるのもいいと思います。そこにはプロの技が散りばめられているので、自分に取り入れることができる構図はあるはずです。また、撮った後でもいくらでも補正することができます。Windowsに標準でついているMicrosoft Photo Editorであれば、自動補正がついていますし、ちょっとお金をかければPhotoshopというソフトウェアも売られているので、プロ並みの補正を行なうことができるでしょう。

写真はそのときの味や思い出をそのまま残す大切なアイテムです。そのときの思い出を振り返るためにも、キレイな仕上がりが求められるのです。あとはたくさん撮って慣れていくしかないので、色々と撮ってみましょう。

【参考】
・AllAbout http://allabout.co.jp/computer/digitalcamera/
・携帯サイト研究所 http://web.ktaibox.com/archives/386

いい写真だね!と言われるデジカメの撮り方 携帯版いい写真だね!と言われるデジカメの撮り方 携帯版
(2008/04)
阿部 信行

商品詳細を見る




ランキングのご協力をお願いします m(_ _)m

 ↓ポチッ↓    ↓ポチッ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ありがとうございました。

 はてなRSSへ追加 Google Readerへ追加


関連タグ : 携帯電話, カメラ, 撮影方法, 撮影, きれい, 思い出,

みなさんの家に観葉植物はありますか?その環境植物は今でも元気に過ごしているでしょうか。観葉植物は見ているだけで癒されなんだか気持ちよくなることがあります。残念ながら面倒くさがり屋が多い我が家では、3年前に購入した観葉植物である「幸福の木」と「金のなる木」が共に枯れかけてしまうという何とも不吉な状況に陥っています。

さらに最近は幸福の木を子供がいじり始めた関係で、やむを得ず待避することになった結果、現在では光触媒を使った人工観葉植物のみが活躍しています。これなら枯れずにすむし、子供がいじっても安心です。なんと面倒くさがり屋なんだと思いますが、植物にとっても自分たちにとってもよかったんだと思うようにしています。

そんな観葉植物ですが、最近、電気代不要で日光と水と少しの愛情だけで部屋の空気をきれいにしてくれるエコな空気清浄装置として人気を集めつつあります。NASAの研究によると、植物によって空気中の有害物質を分解する能力に差があり、空気清浄効果の高い観葉植物ベスト5が発表されているそうです。この「NASAが開発した」という下りは様々な文献でお目に掛かるのですが、今回はかなり信憑性はありそうです。

1位:オリヅルラン

【陶器鉢・受け皿付き】オリヅルラン・ボニー

2位:サンセベリア

【お買い得商品】サンセベリア 

3位:ドラセナ・フラグランス(Corn Plant)
 日本で通称「幸福の木」と呼ばれることもあるリュウゼツラン科ドラセナ属の植物。

♪送料無料 即日発送可♪ドラセナ マッサンゲアナ(幸福の木)7号鉢 かご・受け皿付き

4位:ポトス

ポトス(約70cm)

5位:アグラオネマ(Chinese Evergreen)
 サトイモ亜科アグラオネマ属。

グリーンバスケットアグラオネマ・シルバーキングシダグリーン【F】【フラワー0227×5】

観葉植物は光合成により部屋の二酸化炭素を減らし酸素を供給してくれるほか、葉や植木鉢の土からの加湿効果も期待できます。またホルムアルデヒドなどの有害物質を吸着・分解しシックハウス症候群を防ぐ効果もあるそうで、まさに観葉植物は一石何鳥にもなるのだと分かります。

このランキングでは出てこないのですが、アイビーなども高い空気清浄効果が認められているのですが、アイビーは葉や果実に毒性があり、口が渇いたり、ヨダレがでたり、皮膚への刺激も高いと言われているので、子ども部屋などに置くのは推奨できません。小さな子供がいる家庭では、最悪子供に食べられてしまっても問題がない植物を選択しましょう。

待避してしまった観葉植物を取り戻すためには、子供がいじるのを言い訳にするのではなくて自分の面倒くさがりの性格を性根からたたきなおす必要がありそうです。

【参考】GIGAZINE
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090211_plant/




ランキングのご協力をお願いします m(_ _)m

 ↓ポチッ↓    ↓ポチッ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログへ

ありがとうございました。

 はてなRSSへ追加 Google Readerへ追加


関連タグ : 観葉植物, 空気清浄, きれい, 空気,